未分類

定期テスト対策1

定期テスト対策 第一回目

奈良
中学生歴史の定期テスト対策第一回目は、教科書22Pから31Pまでを解説します。

大項目に分類すると

大項目

1 人類の出現と進化
2 古代文明のおこりと発展
3 中国文明の発展
4 ギリシャ・ローマの文化
5 宗教のおこりと三大宗教

以上となります。

さらに第一回目の定期テストは西暦年(せいれきねん)世紀(せいき)について問われますので、確認しておきましょう!

西暦年(せいれきねん)

以下の図を見てみましょう。

西暦年・・・ヨーロッパで考えだされた年代の表し方です。
緑の線の1年が紀元後1年です。
イエス・キリストが生まれた年が恐らくこのあたりだろうと考え、その年を紀元後1年としたのです。

そこから現在まで、2020年続いています。

逆に、紀元後1年より前の年は、紀元前(きげんぜん)と表されます。

時間をさかのぼって行くわけですから、紀元前は永遠(世界がいつ誕生したかにもよりますが)に増え続けていきます。

では、紀元前のBCと紀元後のADは何を意味しているのでしょう。

BCBefore Christ
   ビフォー・キリスト 
   「キリストが生まれる前」を意味します。
ADAnno Domini
   アンノー・ドミニー
   「主の年」を意味します。

紀元前と紀元後の間をご覧ください。
青線緑線の堺です。

ここは「0」ではありません。
紀元前(BC)1年(元年)1月1日から12月31日までが紀元前1年です。

翌1月1日には、紀元後(AD)1年となりますので注意しましょう。

世紀(せいき)

世紀は100年を単位にして年代を区切る表し方です。
紀元後1年~100年までを1世紀
101年~200年までを2世紀と言います。

逆に紀元前1年~紀元前100年までを紀元前1世紀
紀元前101年~紀元前200年までを紀元前2世紀と言います。

それでは問題です。
1 西暦1192年は何世紀ですか?

2 紀元前620年は何世紀ですか?

定期テストではこの手の問題が出てきます。
しかし世紀は100年単位としっかり覚えておけば大丈夫です。

答え

1 紀元後12世紀

2 紀元前7世紀

いかがでしたか?

いまいち理解出来なければ、紙に横線を引いて何度も書いてみてください。

ポイントは、世紀は「1から始まり0で終わる」です。
例えば、1年~100年 101年~200年です。
下一桁は必ず「1から始まり0で終わっている」のがわかるはずです。
先ほどの問題1で言えば、1192年は、1101年から始まり、1200年の間にありますね。
よって、12世紀となります。
※紀元前も同じ考え方ですよ。

旧石器時代と新石器時代

旧石器時代と新石器時代の違いは、使用している刃物の種類で区別されます。

こちらは石を砕き、鋭い刃を持たせた打製(だせい)石器です。
打製石器を使用し、狩りや採集を行い移動しながら生活した時代を旧石器時代と言います。

こちらは土器です。
土器を使用することで食物を煮ることができるようになりました。

こちらは磨製(ませい)石器です。
表面を磨き、丸みを帯びた物が磨製石器です。

これら土器磨製石器を使用した時代を新石器時代と言います。

弓と矢を発明し、小型で動きの素早い動物を捉えることができるようになったことも、この時代の特徴です。

人類の誕生から移動


人類の誕生と進化の過程、そしてどのように人類が世界中に広がっていったのかを教科書でよく確認してください。

特に約20万年前に人類の直接の祖先にあたる新人(ホモ・サピエンス)が現れました。
誕生の地はアフリカ大陸です。

地図上でもわかるとおり、日本は大陸と地続きでした。
大陸にしか生息しなかったナウマンゾウの牙などが、日本の古い地層から発見されています。

大陸の人々はこれらの獲物を追って日本までやってきました。
彼らが日本人の先祖です。
この頃は、典型的な旧石器時代です。

打製石器を手に、獲物を追い移動生活を行っていました。

ところが約1万年前にある出来事が起こります。
氷河期の終了です。

地球温暖化により、氷河が解け、海面が上昇し日本と大陸は分断されました。
こうして日本列島が誕生しました。
そこで日本に取り残された人々が、日本人の先祖です。

そこからやがて時代は縄文時代へと移っていきます。
縄文時代の特色は定期テストでは頻出です。

以下の記事も参考に、人類のはじまりの頃をまとめてみましょう。

人類のはじまり世界最古の人類 猿人・・・最も古い人類       約700万年前生...

文明と宗教

歴史の教科書に記載のある主要な文明が、上の図です。
ここは、地図上の位置も問われることもありますので、よく場所を覚えましょう。

ヘレニズム文化ギリシャ文化が東方のオリエント文化と結びついて発生した文化です。
なぜギリシャ文化が東方のオリエントと融合したのか?
マケドニアのアレクサンダー大王が東に遠征し、インダス川まで達したからです。
アレクサンダー大王の遠征で、ギリシアの文化も東方へ一緒に移動していったのですね。
代表例で確認してみましょう。

こちらはミロのヴィーナス像です。
ミロのヴィーナス像は、古代ギリシアで作成された女性像です。
写真ですと、目鼻立ちがくっきりとした女性像と確認できます。

こちらはお馴染みの仏像です。
実は、当時のインドでは偶像崇拝(ぐうぞうすうはい)は行われていませんでした。
※偶像崇拝とは神様などを人形のような形にして拝むことで、信仰を行うことです。
ところが、ギリシア文化のミロのヴィーナス像のような芸術が伝わったことにより、お釈迦様を偶像化しようという動きが起こったのです。
こうしてできたのが仏像です。

仏像はヘレニズム文化の典型的な代表です。

ギリシア文化の彫刻がインドに仏像をもたらしたのです。

そのように考えると、アレクサンダー大王の遠征がなければ、仏像は誕生してなかったのかもしれませんね。

各地の宗教分布図も是非確認しておいてください。

定期テスト対策 第一回目のポイント

1 教科書の写真の説明をよく読みましょう。
  地図も一緒に確認し、どこの地域の物であるのかも確認して下さい。
2 教科書の太線はもちろんですが、その前後の文章も良く読みましょう。
3 いつの時代の話なのか、どこの国の話なのか。教科書だけではわからなくなります。
  必ず年表と地図帳を脇に置いて学習しましょう。

以上、第一回目の定期テスト対策でした。

世界の文明と宗教世界におこった文明 歴史を学習する際のポイントです。 年代の違いを意識してく...