歴史もっと詳しく

キューバ革命とキューバ危機3 ジョン・F・ケネディ ジョン・F・ケネディはアメリカ合衆国第35代大統領です。 1963年1...
キューバ革命とキューバ危機2 キューバ政府は完全にアメリカ合衆国の言いなりでした。 そのような状況、そして一部の富裕層以外極貧の生活を強いられる...
キューバ革命とキューバ危機1 キューバ革命とは、キューバで発生した社会主義革命です。 ラテンアメリカ(南アメリカ)での初...
ユダヤ教の歴史と聖地エルサレム唯一神「ヤファウェ」 世界の宗教のおこり(後編)でもお話ししたとおり、ユダヤ教、キリスト教、イスラム教は同一神ヤファウェを信仰していま...
鋼鉄の人、スターリン3 五か年計画は多くの国民の犠牲により、一応の成功を収めました。 ソ連は重工業の発展に成功し、欧米諸国と対等の力を得ることになった...
鋼鉄の人、スターリン2 幼いころから頭脳明晰なスターリン 神学学校に進むも、世の中の理不尽さから「神は存在しない」と悟ったスターリン。 ...
鋼鉄の人、スターリン1 かつて、あのヒトラーでさえ、理解に苦しむほどの残虐性を持った男がいました。 その男の名前は、スターリンです。 ...
仏教の世界仏教の広がり 歴史上で、日本に仏教が伝わったのは西暦538年のことです。 朝鮮半島の百済(くだら)と言う国から、渡来人により伝わ...
世界恐慌が戦争を引き起こす理由(後編)世界恐慌の広がり アメリカから始まった世界恐慌は、瞬く間に世界中へ飛び火しました。 例外なく日本へもやってきます。 世界恐慌が...
世界恐慌が戦争を引き起こす理由(前編)世界恐慌が戦争を引き起こす理由(前編) 1929年、突如アメリカから始まった世界恐慌。 ここではなぜアメリカで始まった経済混乱が世界...
経済から歴史を学ぼう(後編)紙幣の誕生 経済から歴史を学ぼう(前編)はお金の正体と貨幣誕生のお話でした。 お金の正体は信用です。 信用があればこそ、お金によっ...
経済から歴史を学ぼう(前編)経済から学ぶ歴史 経済と歴史は密接に絡み合う いや、むしろ経済が歴史を作り上げていると考えたほうが良いでしょう。 大きな時代の...
中国の王朝中国史の重要性 中学校の社会科歴史の授業と言うと、どうしても日本の歴史についてだけ学ぶイメージがあります。 しかし、実際はどうで...
終われない戦争資本主義対共産主義 第二次世界大戦は、1945年9月2日に日本がポツダム宣言(日本への降伏宣言)の降伏文書に調印し、正式に終了しました...
ファシズムの台頭ファシズムとは ファシズムとは、日本語で全体主義と訳されます。 端的に言えば「個々を犠牲にし、全体の目的のために生きよ」という意味で...
アドルフ・ヒトラーと人種主義 第一次世界大戦後、栄光あるドイツ帝国は崩壊してしまいます。 ドイツはワイマール共和国として新たな道を歩むことになります...
よくわかるドイツの歴史(後編) 宗教改革とプロイセン公国 前編を読み解くキーポイントは、ヨーロッパを宗教面で捉えることとお伝えしました。 特にキリスト教と異教徒との...
よくわかるドイツの歴史(前編)不思議な国ドイツ 「ドイツって何なんだ?」 中学生の頃私が抱いた率直な感想です。 「ドイツの地にはかつて、神聖ローマ帝国と呼ば...
神聖ローマ帝国とは(後編)カノッサの屈辱 ローマ教皇の権威で成り立っていた神聖ローマ帝国ですが、とうとう皇帝が教皇と争う事件が発生してしまいます 叙任権闘争(...
神聖ローマ帝国とは(前編)神聖ローマ帝国 ふと中学生の歴史教科書(東京書籍)をパラパラめくっていると、とても荘厳な名前を持つ国が突如現れます。 その名は神聖ロ...
2つの中国(後編)中国国民党と中国共産党 成立したばかりの中華民国は非常に不安定でした。 特に袁世凱(えんせいがい)死去後は各地で軍人たちが争いあうこ...
2つの中国(前編)アジアの大国、清 16世紀から18世紀にかけて、ヨーロッパ諸国はアジア進出に乗り出しました。 キリスト教の布教、貿易の独占のためです...
ロシア革命と社会主義(後編)社会主義思想の高まり 前回、ロシア革命と社会主義(前編)では、社会主義の内容についてお話ししました。 ロシア革命と社会主義(後編)で...
ロシア革命と社会主義(前編)資本主義 私達日本人からすれば、社会主義や共産主義という言葉は、あまりピンとこないものです。 日本は典型的な資本主義国家であり、また...
イギリスの歴史③ステュアート朝 エリザベス1世には後継者がありませんでした。 大英帝国の礎を築いたエリザベス1世が亡くなると、テューダー朝は断絶し、...
イギリスの歴史②百年戦争へ イングランドとフランスとの間に、歴史上名高い百年戦争が始まります。 イングランド王プランタジネット朝のエドワード3世が、...
イギリスの歴史①イギリスとは何か イギリスはひとつの国家として捉えがちですが、実は4つの国家の連合で成立している連合国家です。 構成国はイングランド...
フランスの歴史③ウィーン体制 ナポレオンがロシアに敗れ、エルバ島に流された後、ヨーロッパ各国内に、ヨーロッパの秩序を取り戻そうとする動きが現れました。...
フランスの歴史②フランス革命がもたらしたもの ブルボン朝の時代に起きた世界史上重要な出来事が、フランス革命です。 革命が起きた背景には、厳しい身...
フランスの歴史①フランスの誕生まで 476年西ローマ帝国が崩壊し、新たに台頭してきたのがフランク王国です。 フランク王国はローマ教皇の支持を得て、西...
ローマ帝国とキリスト教ローマ帝国とキリスト教 第一の弟子ペテロ 「私は知らない」 「本当に知らない」 「会ったことも見たこともない」 その男...
世界の宗教のおこり(後編)唯一神「ヤハウェ」の宗教 ここでは、ユダヤ教、キリスト教、イスラム教の歴史を紹介します。 意外に思われる方も多いかもしれませんが...
世界の宗教のおこり(前編)世界の三大宗教 世界には様々な宗教があります。 神と呼ばれる唯一無二の存在を崇拝する一神教 天の神、海の神、地の神と言った複数...
各地に伝わる牛若丸伝説鞍馬山天狗(くらまやまてんぐ) 平治の乱で源氏が敗北した際、幼い頼朝は伊豆に流されました。 赤子だった牛若丸は将来僧になると言う約束...
天皇の歴史現代は第126代の天皇 令和元年10月22日、今上天皇が即位されました。初代神武天皇から数え、126代目の天皇陛下です。 「古事...
五畿七道と二官八省をわかりやすく解説する五畿七道(ごきしちどう)と二官八省(にかんはっしょう)を例え話で説明する ...